2010-02

安らかに・・・・・・・

ご心配頂きました、ご声援頂きましたラッキーですが・・・・・・
今日、午前9時47分、母の傍で虹の橋の袂に旅立ちました。
本当にありがとうございました。

昨日、病院から連れて帰ってからは発作も起きずに朝まで母が撫ぜていたそうです。
朝、9時半過ぎに母から電話があり おかしいと。
そのまま、逝ってしまいました。
でも
ラッキーは昨夜から苦しむ事無く、穏やかに安らかに逝きました。
102827.jpg
この↑写真は先週の土曜日に撮ったものです。
病気って感じは全くせず・・・・・
たった1週間で逝ってしまいました。
ラッキーはレスキューしたシーズーから生まれた仔。
レスキューしたシーズーが妊娠していて生まれたのがラッキー達。
母はラッキーが生後2週間くらいから 大切に大切に育てた仔。
母の気持ちを思うと・・・・・・・・・・・・
1002272.jpg
ラッキーはみんなで写真を撮る時、必ず顔を背けていた。
先週の土曜日、初めて 初めて、顔をカメラに向けてくれた・・・
それがみんなとの最後の写真になろうとは・・・


母はラッキーを遺体のまま、傍に置いておくのが辛いと・・・・・・・
今日、母と父、syuripapaと私で荼毘に。
ラッキーの骨はすごくしっかりしていて、係りの方も驚かれていた。
特に 歯が・・・・歯が凄い。
腎臓さえ悪くならなければ まだまだ元気に生きられたはず。
でも・・・・・・・・
母の年齢、父の事、全てを考えると・・・・・
ラッキーは親孝行だと思う。
それと 看病の期間。
短すぎず長すぎず・・・・・・・・
母が満足できる看病が出来て、そして 疲れる前に・・・・・
全てが完璧☆

母はラッキーの苦しみを取り除く努力をし、そして、
自分の傍で看取ることが出来た。
母も幸せだったと思う。
もちろん、ラッキーも。

ラッキー、今度どこかで会ったら、挨拶をしてね。
ありがとう、ラッキー。
そして
さようなら、ラッキー・・・・・・・

決断

【2/26追記】
夜7時過ぎにラッキーをお迎えに行って来た。
ラッキーは昨日より落ち着いた様子。
獣医さんの話では・・・・・
もう おしっこもあまり出ない。こうなってしまうと今夜か明日の夜かくらい・・・・・
その話を聞いて、ラッキーの様子を見て、家に連れて帰る事にした。
病院で痙攣の発作が起きた時の発作止めの座薬を頂き、ラッキーを車の中の母の上に・・・・
ラッキーは車で移動中、ずーっと泣いていた。
せつない泣き声。
たまらない(>_<)
私は運転するのが精一杯。
でも
家に着くと、ラッキーの泣き声はなくなり、荒い息だけになった。
家について、嬉しい?
車の中では帰れる喜びを表現していた?

今日もホメオパシーのレメディをラッキーにあげた。
どうか、今夜は発作が起きませんように。
その時が安らかに 穏やかに おとづれますように。


昨日の夜からラッキーは痙攣を起こしていると・・・・・
朝、心配して会社へ。
お昼頃、母から電話があり、ラッキーが痙攣を頻発していると。。。
私は早退し、病院へ電話。
病院は診察時間外だけど 受け入れてくれると・・・・・
早速、ラッキーを連れて病院へ。
100225.jpg
腎不全からの尿毒症からの発作の痙攣。
大きな発作が起きたら・・・・・・・・絶命。
そのまま、ラッキーを病院に残し一時帰宅。
夜お迎えに行くことに・・・・(母は自宅でラッキーを看取りたいって思っている)
そして夜。
7時過ぎに病院へ・・・・・・・・・・
ラッキーと対面。
苦しそう。
苦しそう・・・・・・・・・・
意識はもうろうとしている感じ。
獣医さんに聞くと・・・・『大きな発作(痙攣)が起きたら絶命の可能性大』
母は・・・・・・・・・・・
このまま、獣医さんに預けることを決断。
発作が起きても自宅にいたら何も出来ない。
ちょっとした刺激にも発作を起こしてしまう可能性がある。
母の決断を尊重し、このまま入院。
もしかしたら・・・・・・・
もう生きているラッキーに会えないかもしれない。
明日、電話が来たら・・・・・・・・・・・・・『虹の橋の袂に行きました』かも知れない。
でも
母は大きな発作の苦しみから少しでも解放されることを願って
ラッキーを病院においてきた。
私に出来る事?
せめて、この世に未練を残しませんように
楽にこの世に さよなら 出来ますように
レメディを母からラッキーに与えてもらった。
これで もしかしたらお別れかもしれない。
でも 
ラッキーが苦しむ様子を見たくない。

もし、これが自分の仔だったら・・・・・・・・・・
苦しみながらも自分の腕の中で 看取りたい?
少しでも苦しみから解放してあげたい?
分からない。
分からない。
分からない。
でも
自分の腕の中で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

元気です♪

ラッキーが具合が悪くなってからラッキーの事を中心に記事をアップしていた。
朱理藍理はちょっとだけ・・・ご機嫌斜めかな?
そりゃぁそうだよね。
だってママがラッキーにかかりっきりみたいなものだもん。
ごめん。
今日はそんな朱理藍理を連れて爆走に行ってきた^^
写真は今日のものではないけど こんな感じで二人とも爆走~♪
まずは藍理ぃ~
100223.jpg
耳毛をなびかせてぇ~
楽しそう^^
朱理☆
1002232.jpg
楽しそうなんだけどぉ もう少しやる気を見せてくれぇ~!
たぁ~っぷり遊べて、良かったね☆

朱理も藍理もラッキーが具合が悪いのは分かっている様子。
ラッキーは藍理が大好きで傍に来るのだけど・・・・・・・
いつもだったらもの凄く怒るのだけど・・・・・・
殆ど怒らない。
犬は敏感だから分かっているのかもしれない・・・・・・・


日曜日にラッキーを静脈点滴に病院に連れて行った。
連れて行ったときは今にも死にそうなぐったりした様子だったのだけど・・・・・・
連れて帰るときは元気☆
身体の中のバランスの大切さを改めて強く思った。
ラッキーは昨日は少し元気だった。
元気と言っても 腎臓の血液数値は正常値の10倍以上。
少しだけ、ほんの少しだけだけど食べてくれた・・・・・・
1002233.jpg
朝、リンゲル液の皮下注射に行った時、元気がなくて・・・・・・
母は泣いてばかり。
気持ちが悪いのか、一箇所で落ち着かなくて・・・・・・
でも
夜、リンゲル液の注射に行った時は少し元気になっていて、
私が持って行った鳥の胸肉を食べてくれた^^
今日、初めて食べたものだった・・・・・・

ラッキーは調子が良い日もあるけれど
感覚的には確実に弱っていると思う。
リンゲル液の皮下注射をしても 良くなるものではない。
ただ 脱水症状を防げるだけ。
後どれくらい母の傍にいてくれるのか・・・・・・・・
辛くないのならもう少し母の傍にいて欲しい。

乳酸リンゲル液

ご心配頂いていますラッキーですが、頑張っています^^
悲しいけど日々弱ってきてはいますが、元気です(笑)
まだラッキーは母の傍を離れたくないようなので、精一杯応援しています。

先週の木曜日に獣医さんに行って来た。
その時、リンゲル液(塩化カリウム,塩化カルシウム,塩化ナトリウム,乳酸ナトリウム,塩化カルシウム水和物)の
皮下注射の方法を教わった。これで脱水症状は防げるはず?!
そして、金曜日から皮下注射開始。
これで二日分(>_<)
100221.jpg
ラッキーは大きいので、一日に約250cc皮下注射をする。
ココにある注射器で4注射をしなくてはいけない(>_<)
1002212.jpg
注射4本と言っても一回針を刺したら、後は注射器を取り替えるだけ。
ただ、注射器に液を入れるのも 注射をするのもかなりの力がいる。
4本したら、私の腕はぁだるい^^;

最初の日は私が慣れていなくて、ラッキーも暴れてしまい・・・・・・・・・
ラッキーに3回も針を刺すことになってしまった(>_<)
ラッキー、ごめんよぉ・・・・・・m(__)m
次の日は私も要領が分かったので1回針をさして、4本分の注射に成功^^
これを後何回させてもらえるのか・・・・・・
1002216.jpg
↑母に撫ぜてもらい、気持ち良さそうなラッキー☆
今日、ラッキーは獣医さんで一日静脈点滴。
7時過ぎに病院にお迎えに行きます。

母のためにももう少しラッキーには頑張って貰わないとっ!
でも 苦しいのなら、頑張らなくて良いよ・・・・・・
複雑な心境です。

命日。

樹理は10年前の今日、午前2時ごろ虹の橋の袂に行った。
それから随分月日が経った。
樹理の命日を迎えても、かなり前からそんなに悲しくはなかったのだけど
今年は格別に辛い。
ラッキーの姿を見ると、10年前が蘇る。
100219.jpg
樹理はsyuripapaが拾ってきた仔。
そのせいなのか・・・・優しくて強くて・・・・・
今でも母と樹理は良い仔だったね~って話をするくらいの仔。
ラッキーのお散歩にも付き合って、
ラッキーがビビッているのを 優しく見守り、
そして
その次の日からラッキーは一人にお散歩に行けるようになった。
1002192.jpg
この↑写真のラッキーは1歳くらいだと思う。
ラッキーは小さい時はシーズーそのものだった。
この写真の樹理はもういないし、
ラッキーももうすぐ旅立とうとしている。

今年の樹理の命日は本当に久しぶりに辛かった・・・・・・

俺、ラッキー☆

俺、もうすぐ虹の橋の袂に行くようだ。
その前にみんなにお礼が言いたい。
みんな、心配してくれてありがとう^^

俺は俺で幸せだったぜ。
俺の『お母ちゃん』は俺に甘くてさぁ・・・・・
俺が嫌だっていう事は何もしなかったぜ。
朱理藍理は可哀想だよな。
だってよぉ、ママのいう事を大人しく聞いて我慢をして・・・・・・
俺は見ていて『ガルル』ってすれば嫌な思いをしなくてすむのになぁって思っていたぜ。

俺はもう食べられない。
食べると気持ち悪い。
だから きっともうすぐ、俺が大好きだった樹理姉ちゃんの所に行くんだと思う。
樹理姉ちゃんは優しかったなぁ。
俺が最初のお散歩に怖くていけない時も 
『ラッキー、大丈夫』って優しくしてくれた。
朱理藍理とは大違いだっ!
俺は『お母ちゃん』の傍で 樹理姉ちゃんのところにいければ良いって思っている。
だってさぁ、
樹理姉ちゃんは優しかったし、
それに朱理にも藍理にもいじめられなくてすむ。
でも 
藍理の女の子の匂いは魅力的だけど・・・・・・

俺はみんなより先に虹の橋の袂にいくかもしれないけど
いつかみんなも来るんだからな。
待ってるよ。
特に朱理藍理。
来たら 今度は俺がいじめるぜっ!
100217.jpg
ただ・・・・・・・
俺は気まぐれだから、
もう少し『お母ちゃん』の傍にいたいと思ったら 
頑張るかもしれないな。
わかんないや・・・・・

緊張?!

11月は一回参加した。
でも11月30日が弟の癌の手術だったので、11月の最後のボランティアは欠席。
12月の第一週のボランティアは私の体調が悪くてお休み。
1月は施設側の都合でお休み。
2ヶ月ぶりのボランティア☆
なんだか緊張(笑)
100216.jpg
朱理はいつもの通りかなぁ・・・・?
藍理が緊張していた(>_<)
最初は震えていた(爆)
でも そのうち 思い出したか慣れて~♪
いつも通りに^^
1002162.jpg
でもやっぱり少し緊張していたかな?

ボランティアにはホメオパス獣医さんも参加している。
ラッキーの事を相談。
ホメオパスの講習を受けてから決めていた!
ラッキー、朱理藍理にその時が来たら
この世に未練を残さずに旅立ってもらえるようにしようと・・・・・・・・・・・
残念ながら ラッキーはその時がせまっている様子。
ホメオパス獣医さんからこの世に未練を残さないようにするレメディを頂いた。
まだラッキーには少し早いので、その前段階のものをあげて、
ラッキーの意識がはっきりしなくなったら、今日頂いたレメディを飲ませる事にした。
その前に・・・・・・・・・・
ラッキーには少しでも母の傍にいて欲しいので。
何も食べないラッキーに経口食を教えて貰った。
それを水に溶いて、注射器の針のないものでお口に入れる。
どのくらい嫌がらずに食べてくれるかは分からない。
それでも それでも・・・・・・・・・・
無駄な努力かもしれないけど
そうかもしれないけど・・・・・・・・・・
出来る事は全てさせてもらいたい。
母のためにも・・・・・・・・・・・・・・


今日のラッキー
10時に動物病院に連れて行き、静脈点滴。
お迎えは午後6時半。
嘔吐が1回。
食べ物は拒否。

10年前・・・・・・・

【2/15追記】
皆さん、ご心配ありがとうございます☆

今日、母はラッキーを退院させました。
明日から 私がケアできる日はラッキーを病院に連れて行く生活が始まります。
早速、明日は昼間一日静脈点滴でラッキーを病院に連れて行きます。
午前中、病院に連れて行き、お迎えは夜。
それ以降は私が皮下注射を教わり、毎日ラッキーに注射をし、
週1回くらいのペースで静脈点滴に病院に連れて行く予定です。
この先、どれくらい母の傍にいてくれるか・・・・・・・
今のラッキーの腎臓の数値だと、もうお別れが来ている仔の方が多いとか。
ラッキーは生命力が強いようです^^
母の傍に一日も長く、いられるように 頑張って行きます☆
ありがとうございます☆


最初の仔『樹理』が旅立って行ったのが、ちょうど2月。
10年前の今頃は、毎日泣いて暮らしていた。
10年経って、その頃の思いは私の記憶から消えかけていた。
100214.jpg
10年前はこんなに綺麗に梅が咲いていたっけ?
10年前の2月は樹理の事しか覚えていない。

今日、ラッキーが入院している病院に行ってきた。
今日はラッキーの主治医もいるので、その先生から今後の治療の説明を受けて来た。
1002143.jpg

Read More »

思う事。

今日、ラッキーのお見舞いに行って来た。
ラッキーは母や私に反応し、嬉しそう^^
今日の数値はまだ分からないけど 少しでも良くなって欲しい。

ラッキーがこんな時に顰蹙を買うとは思うのだけど
思う事がある。
そして、皆さんにはこんな後悔をして欲しくない。
100212.jpg
ラッキーは頭が良くて、優しい仔。
でも 母が甘やかして育てた。
その結果・・・・・・・・・
実は去年の11月に血液検査をって話があったのだけど
ラッキーが嫌がるので、病気でもないのに、無理をしてすることはないって結論に。
もし その時していたら、もしかしたら 腎臓の病気が分かっていたかも知れない。
後の祭り。
いつでも 穏やかに検査が受けられるように・・・・しつけをして欲しい。

今日、入院しているラッキーのお見舞いをした。
もちろん、クレートのようなものに入れられていた。
一緒に入院していた『ダックス』ちゃんは嫌なのか、吠えて、吠えて・・・・・・・・・・
かなりのストレスだと思う。
しっかり クレートトレーニングをしていれば
例え入院しても それ自体ではストレスにはならないはず。
ラッキーは私が母に煩く言ったので、クレートトレーニングだけは出来ていた。
クレートに、狭いところに入ることにはストレスがないはず・・・・・・

朱理が入院していた時は 朱理は獣医さんたちのアイドルになっていたらしい^^;
なんでも クレートの前に来る獣医さん達に愛嬌を振舞っていたとか(汗)
今でも病院では 獣医さんたちは『朱理ちゃん』って名前を覚えていただいて、
例え私が始めての先生でも朱理を知ってくれています。

ラッキーがこんな時に冷たいって思われるかも知れませんが、
是非っ!
皆さんには後悔のないようにしていただきたい。
それだけです・・・・・・・・・・・・・

ラッキー・・・・・・

【2/10追記】
ラッキーのご心配、本当にありがとうございますm(__)m
今日、ラッキーはいつもの病院に転院しました。
でも・・・・・・・・・
腎臓の数値は昨日より悪く・・・・・・・・
1週間弱、様子を見て、数値を見て、今後の事を決めていく予定です。
実家で色々ありまして・・・・・・・・・
ラッキーにも辛い思いをたくさんさせました。
私としたら、やっと落ち着いた実家で 両親ともう少し、静かな時間を・・・・と願っています。
皆さんが祈ってくださっているので、
きっとラッキーは元気になって 実家に帰ると思います。
本当に本当にありがとうございます☆


3日ほど前、ラッキーは実家のゴミ、生ゴミをあさった。
その後、下痢をして、もどして・・・・・元気がない(>_<)
母もさすがに心配になり、私に病院に連れて行って欲しいと。
そして今日午前中に病院へ・・・・・・・・・・・
10日ほど前のラッキー
100209.jpg
元気にボールを追いかけている^^
こんなのも~♪
1002093.jpg
藍理の後を空中に浮んでいます^^
そして・・・・・・・・・・・・・
1002092.jpg
可愛いでしょ~♪

本題です。

Read More »

さがみ湖イルミリオン☆

昨日の夜、さがみ湖イルミリオンに行ってきた。
偶然、ネットで記事を見つけて知った。そしてどうしても行きたいって思っていた^^
夕方5時半頃、家を出発。
現地に着いたのはぁ6時少し過ぎ。
この日はこの冬一番の寒さになるかも って天気予報で言っていた。
でも
思ったより多くの人で会場は賑わっていた^^
まずは入り口にあるモニュメント?
100207.jpg
次は 光の迷路。
1002072.jpg
山中湖にも同じようなものがあったけど・・・・・・・・・・・
私は山中湖のものの方が好き。
LEDは本当に綺麗☆
でも
ファンタジーさは普通のイルミネーションの方があると感じた。。。
でもこれはあくまでも私の感想。
1002073.jpg
もちろん、朱理藍理も一緒☆
完全防寒対策をして、一緒に連れて行った^^
1002074.jpg
でも 藍理はホカロンまで使っているのに・・・・・・・・・・・
震えていたぁ(@@)
藍理、あんたは本当にワンちゃん?!
1002075.jpg
こんなに綺麗なんだからぁ・・・・・・
もちろん、私は写真を撮るのに夢中(^^;
1002076.jpg
ねぇ~、綺麗でしょう~♪

Read More »

再開♪

1月は藍理の足の怪我でお休みをしていた訓練。
やっと今日から再開♪
1ヵ月半も間があいてしまったので 少し心配だった・・・・・・・・・・・・
トレーナーにもやっと年始の挨拶が出来た@遅っ!
トレーナー、今年も朱理藍理と私を見捨てないで よろしくお願いします☆

訓練は藍理から~
100205.jpg
藍理は集中力に問題が・・・・・・(>_<)
私のコマンドは耳に届いている。
でも
周りを気にして、周りを見てからコマンドに従う傾向がある。
1002053.jpg
集中力を発揮している時は 当然周りを気にせずに楽しそうにコマンドに従う。
こんなに楽しそうにね・・・・・・・
1002052.jpg
去年から引き続き、課題は『集中力』
これを高めることが重要。
そして 私のハンドリング力をあげて、藍理をどうやって私に集中させるか・・・・
今年こそは、良い集中力を身につけようね~
そして、私のハンドリング力だわぁ^^;

朱理。

Read More »

写真館?!

この前の日曜日、朱理藍理、ラッキーを連れて写真を撮って貰ってきた^^
そのCD-Rが届いた。。。
まずは朱理藍理ラッキー☆
100202.jpg
どうですかぁ~?
しか~しっ!
やっぱりラッキーは大きい^^;
ラッキーがもう少し言う事を聞いてくれたら、違うポーズもありだったよね(苦笑)
朱理藍理☆
1002025.jpg
可愛いワン@親馬鹿^^;
そして・・・・・・・・・・・

Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

syurimama

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事+コメント

カテゴリー表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Link

にほんブログ村 犬ブログへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック(記事毎)+

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

ブログ内検索

RSSフィード

いくつになったの?