2010-03

疲れた一日・・・

今日、父はデイサービスの日だった・・・・・・・
朝、母から電話。
なんでも父がデイサービスのお迎えの車から逃亡したらしい(>_<)
仕方なく、母はデイサービスをお休みした。
その後、うちに二人で乱入^^;
父は藍理に会いに行くと言うと、喜んできたらしい^^;
100330.jpg
楽ママに渡したいものがあって、今日は訓練所に楽ママと楽ちゃんの訓練を見に行く予定になっていた。
それで・・・・・・・・・・・・・
朱理藍理に犠牲になってもらい(笑)二人を母に託して、楽ママに会いに訓練所へ~

初めて見る楽ママと楽ちゃんの訓練☆
1003302.jpg
楽ちゃんはとても優秀でとても2回目の訓練とは思えない^^
楽ちゃん、凄いぞ~♪
1003303.jpg
楽ママともこの集中力☆
朱理藍理にも是非っ!見習ってほしいっ!
でも・・・・・・・・・・・・・・・
楽ママさん、ガンバレ~・・・・・・ですm(__)m
楽ママさんにお渡しするものを渡して、家へ。

父と母と朱理藍理のお散歩にたっくさん行って・・・・・・
それでも 父はぁ・・・・・・・・
暗くなるまで外に出たがっていた(>_<)
母はもうくたくた。
夜7時半ごろ、syuripapaと実家に行ったのだけど
その時は父はまぁご機嫌。
でも その後・・・・・・・・・
お母さん、大変だけど頑張って!
でも 
無理だったら 次を考えてね☆

びっくり(@@)

今日、暇だったので何気なくJKCからの会報『Gazette』を見ていた。
100327.jpg
「へぇ~、競技会観戦ガイドなんてあるんだぁ・・・・」って見ていた。
1003272.jpg
そ、そうしたらぁ・・・・・・
競技会の競技内容の説明のページの下に小さく・・・・・・
銀河ちゃんと琴ちゃん、そして朱理藍理のようなワンズを発見(@@)
1003273.jpg
拡大した写真(笑)
1003274.jpg
これは間違いなく朱理藍理^^
去年の本部大会の時、銀河ちゃん、琴ちゃんと朱理藍理で撮影をしたもの・・・・・
競技内容とは全く関係がないと思うのだけど・・・・
大きなシェパードと小さな(?)キャバリアの記念撮影は目立っていた?(笑)
びっくりしたけど 嬉しいかも♪
【おまけ】
その時に撮った写真。
このポーズの時、JKCのカメラマンが撮っていた?
1003275.jpg
次はやっぱりシェパードは大きな~って言う写真。
1003276.jpg
実は銀河ちゃんと琴ちゃんは母と娘。そして朱理藍理も母と娘。
シェパードとキャバリアの二組の母と娘の写真なのです^^
それなのに・・・・・・
何回見ても 朱理藍理はお子ちゃまにしか、見えません(笑)
皆さんも良かったらJKC『Gazette』4月号の24ページを見てください☆

絶不調&絶好調

訓練だったのだけど・・・・・・
昨日から藍理がシーズン突入(>_<)
そのためか、藍理のテンションが低くて、音・匂いにいつも以上に過敏に反応する(>_<)
100326.jpg
特に伏せ。
まず、周りを見回して、安全を確認してから伏せる(苦笑)
あのぉ、周りに不審者はいませんがぁ・・・・・・
それでも藍理は指示にはそれなりに従ってくれる♪
でも
覇気がない。。。
1003262.jpg
来月末に競技会に参加する予定だけど、来週か再来週はシーズンのため訓練をお休みしなくてはいけない。
こんな状態で間に合うのか・・・・・・・不安。

Read More »

心検査

2月末、定期健康診断に動物病院へ行った時、朱理の心雑音の指摘があった。
そして、主治医に心検査をするように勧められた。
その検査が今日だった。
朝10時に病院に連れて行き、お迎えは午後4時。
朱理の歳を考えても、心雑音の指摘を考えても 
いよいよ薬との付き合いが始まるのかと覚悟をして朱理を病院においてきた。

朱理を病院に送って行った後の藍理はすごく大人しい。
って言うか元気がない(>_<)
藍理はまだまだ朱理がいないと不安な様子。
これはこれで困ったもの・・・・・・
藍理、朱理がいなくても平気になってくれっ!
出来たら、朱理がいなくて『ラッキー♪』くらいになってくれ~~~!

4時にお迎え。
検査内容は 血液検査 心電図検査 超音波診断 レントゲン検査 の4種類。
そして、今日から病院には心臓専門医がいる♪
結果は・・・・・・・・・・・・・・・
心臓で血液の逆流は若干あるものの、心臓から血液を押し出す力は少し落ちているものの
薬が必要なほど機能は落ちていない!
だから、また薬を始める必要はなしっ!

10歳で、しかもキャバリアで まだ心臓の薬がいらない♪
嬉しい☆
もちろん、歳なりのものはあるので 過激な運動は避けたほうが良い。
って最近の朱理は疲れてくると運動を自分でやめる^^;
自分で自分をコントロールできているともいえる(笑)
今までの生活を続けて問題ないし、
今までの生活が良かったからこの数字が出たと言ってもらえた^^
ただ、コレステロール値が基準すれすれで高い。
先生に何を気をつけたら良いのか聞いてみた。
そうしたら、何も気をつける事はないと。
原因は老化で肝臓の機能が少し落ちてきたからと。
朱理はこのまま、このキャラのまま、今まで通りに生活が出来る♪
でも
半年後には再検査が必要とも言われた・・・・・・・・
100322.jpg
10歳の朱理が心臓の薬を必要としないのは本当にラッキーだと思う。
でもキャバリアの宿命『心臓弁膜症』との付き合いは静かに始まっている。
まだ今は薬の力を必要としないけど、多分薬が必要な日はくるのはそう遠くないと思う。
運動制限がかかる前に 朱理には目一杯楽しんでもらいたい。

マクロレンズ。

この前の記事のようにカメラ(E-P1)にミノルタαレンズを付けられるアダプターを購入した。
今日はお天気も良かったので、ミノルタα100mmF2.8(銀塩用レンズ)を早速E-P1に付けて撮影^^
もちろんフォーカスはマニュアル。
久しぶりのマニュアルフォーカスはぁ・・・・・・なかなかピントの山が見つけられない(>_<)
まして、液晶でのピント合わせは光が反射して、難しい。
やっぱり、EVFが欲しいなぁ。(って付けられないけど^m^)

まずはこの前も撮った土佐みずき。
私にはとても魅力的^^ なんでかなぁ?
100320.jpg
次は水仙。名前は知らない(汗)
1003202.jpg
小さいお花を付けていた木。名前?分かりません・・・・・
1003203.jpg
これは菜の花♪
1003205.jpg
これはマクロレンズならではの画像だと思う。
1003204.jpg
まだ続きます^^;
良かったら見てくださいm(__)m

Read More »

風が強かったぁ・・・・・・・

先週はとても暖かくて、って暖かいって言うより暑かった。
ところが今日は風が強くて寒い。

訓練は朱理から・・・・・
100319.jpg
まずはトレーナーと遊びながら復習。
その後、私と本部大会に向けて、無言で 間合いを取っての10課目。
これがなかなか・・・・・
最初はテンションが高くて良いのだけど 間合いをわざと長く長くしているので
段々とテンションが落ちてくる(>_<)
どうやって朱理のテンションを高くkeepするか、それが問題。
1003192.jpg
今日はサークルにワンズが入っていないので、朱理が嫌いな場所での脚側停座・・・・・
やっぱり遅れる。
でもね、前みたいに拒否とか、凄く離れてとかはなくなった♪
1003193.jpg
間合いを長~くしての練習の割には良く出来たと思う^^
(競技会では1課目終わった後、次に行くまでかなり待たされる。その間にリズムが狂う)
藍理は風にビビッてぇ・・・・・・・・・・・(>_<)

Read More »

蘇ったレンズ達♪

フィルムの一眼レフはずっとミノルタを使っていた。
そして、初めてのデジタル一眼もミノルタ・・・・・
でも ミノルタはコニカミノルタになり、そして・・・・・・消えた・・・・・
今はオリンパスのデジタル一眼を使っている。
そんな私、そして、実家の父はミノルタのレンズを所有している。
オリンパスのE-P1はフランジバックの関係でミノルタのレンズが使える。
前から知ってはいた。
でも なかなかアダプターを買う勇気がなくて・・・・・
やっと入手♪
100317.jpg
この写真はミノルタ50mmF1.4で開放値で撮影。
あぁ、私のレンズ達(笑)
画像はこんな感じ♪
1003172.jpg

1003176.jpg
これレンズは何だったか???????
忘れた^^;
50mmF1.4の画像☆
1003173.jpg
やっぱり凄いわぁ~♪
絞ったものはこんな感じ☆(ちょっと画角が違うけど^m^)
1003174.jpg
まだ、マニュアルフォーカスに慣れてないけど
まだ、マニュアル設定に慣れてないけど
楽しいかも~☆

アダプターは正確な絞り値は分からないけど そんなの関係ない~♪
楽しく、楽しく撮影できれば それで良い☆

ダブルヘッター?(笑)

朝、母から「SOS」の電話・・・・・・
内容は 父がデイサービスの車に乗らない と。
朱理藍理を連れて早速実家へ。
父はなんだか機嫌が悪い。
父に 朱理藍理とお散歩に行こうって誘って、私の家へ。
そのまま車へ乗せて、デイサービスの場所へ・・・・・
その時、もちろん藍理は父の膝の上。
デイサービスに着いても父は怒っていて、車から降りない。
父の大好きな藍理も一緒だからね~ってなだめながらなんとか車から降ろしたが・・・・・
その後がいけない。
全く部屋のなかに入らない。しかもかなりの勢いで怒っている(>_<)
父は女性のケアの方が嫌な様子。
男性の方が出てきてくれて、なんとか中へ・・・・・・・・
藍理ももちろん連れて行った。
そこで 藍理はちょっとしたボランティア^^;
父が慣れたところで、母と私と藍理は父に気づかれないように退散・・・・・・・
100316.jpg
戻って来たら藍理はぐったり^^;
あぁぁ・・・・・
藍理ぃ、今日は午後から本物のボランティアだよぉ(笑)
そして、午後から朱理藍理は老人ホームでボランティア。
二人ともいつものように、大人しくお年寄りに抱っこをされたり、
顔を顔につけられたりして・・・・・・・・
たくさん、我慢をしてくれた☆
ありがとう、朱理藍理。
そして、
お疲れ様☆

不思議な世界

ずっと写真を お花たちを 撮る気分にならなかった。
でも
さちえ♪さんのブログを見て、久しぶりに写真を撮ってみたいって思った^^
そう思わせてくれて ありがとう・・・・・・

ウチの前の家のお花達♪
100314.jpg
名前は土佐みずき・・・・・・
とても とても小さいお花。
1003142.jpg
小さくても 2つから3つの塊で咲いていて、可憐☆
1003143.jpg
小さくても頑張って、可憐に咲いていました^^

そして、もうひとつ♪
1003144.jpg
名前が全く分かりません^^;
1003146.jpg
でも
やっぱり小さくて、塊で咲いている。
1003147.jpg

大きくて可憐なお花もステキだけど
最近、小さくて 小さくて、しっかり見ないと
その可憐さが分からないお花が気になる・・・・・・・・

供養式

今日はラッキーの供養式が行なわれる日。
ラッキーが虹の橋に旅立つ前後はお天気が悪かったが、今日は春の陽気。
ラッキーが本当に旅立つ日だからかな?
100313.jpg
お彼岸が近いので渋滞も予想して家を出たが、渋滞もなく、かなり早くに会場に到着。
1003132.jpg
10年ぶりに参加する供養式。
あまり参加はしたくないよね(苦笑)
1003134.jpg
受付ではアレンジメントも販売していた。
受付を済ませ、本堂へ・・・・・・

Read More »

しまった(>_<) 凄いぞ♪

訓練を始めて、かなり長い・・・・・・
しか~し!こんなドジは初めて!(>_<)
な、なんと首輪とリードを忘れてしまったぁ・・・・・・・・・・・・・・・・(@@)
仕方ないので、車に積んであるロングリードをとりあえず着用・・・・・・・
トレーナーに訳を話すと・・・・・「@@」
当然ですよねぇ(笑)
でもトレーナーのフルチョークと皮のリードをお借りして、訓練開始。
まずは藍理から・・・・・
トレーナーはフルチョークの重さと音を心配していたが、全く平気^^
強くなりましたっ!
1003122.jpg
藍理は(朱理もだけど)動いている時は気分良く、すばやく指示に従ってくれる。
でも・・・・・・・・・
緊張感の中や静止している状態からの行動が遅かったり、指示に従わなかったりする。
原因は精神面の弱さ。
1003123.jpg
そのため、自信を持って、どんな緊張、状況の中でも出来るように
無言で、愛撫のみの褒めなどで訓練をしている。
もちろん、一定の課目をした後はたっぷり褒めます^^
100312.jpg
藍理の精神状態を把握して、テンションを上げるべきか、落ち着かせるべきかを
見極めて、褒め方も変えていかなくてはいけない・・・・・・
あぁ、やっぱり私の訓練だわぁ~(笑)

次は朱理。

Read More »

褒められる喜び

何気なく朱理藍理のトレーナーのHPを見た。
そうしたら、朱理の事を書いていてくださっていた^^
内容は・・・・褒められる喜び・・・・・

思い返せば朱理が訓練を始めた頃は、笑顔なんて全くなかった。
外が 訓練所の犬が、その匂いが怖くて、ヨダレをたらし、顔もからだもこわばっていた。
褒められても 褒められた事、その意味が分かっていなかった。
それが 今は 褒められる喜びを知っている。
褒められる喜びを知っている仔はハツラツとしている。
褒められるから 褒めて欲しいから 我慢が出来る。
ママに パパに褒められるのが最高の喜びになる。
(って朱理の場合、おやつも必要な場合もあるけど^m^)

みんな、みんな褒められる喜びを知って、
「可愛いでしょ~」ビームを全開にして、
楽しく生き生きと犬生を過ごして欲しい。

お座りって言って、お座りをしたら 褒めていますか~?
おいでって言って、来たら 褒めてますかぁ~?
皆さんも自分の仔をたくさん褒めませんかぁ~♪
100310.jpg

不思議な事・・・・・・・

ラッキーを中心にして、『不思議だな』って思うことがいくつかあった。
100307.jpg
【ホメオパシーのレメディ】
ホメオパシーの勉強を始めてから 不思議な事を体験してきた。
そんな経験の中から ワンズ、そして両親のその時が来たら 絶対にあげたいって思っていたレメディがある。
『Ars.』のポテンシーの凄く高いもの・・・・・この世に未練を残さずに 穏やかに逝けますように・・・・・
必要な時が来たようなので、ラッキーにあげた。
まず木曜日に病院で。
次に金曜日の夜・・・・私の前で母があげて、夜中にも数回あげたらしい。
ラッキーはもう食べ物を拒否していて、口さえ開けない。
そんなラッキーが、ホメオパシーのレメディを口にいれると 
自分の意思で、舌を動かして、口の中へ 奥へと入れた・・・・・・・
夜中にレメディをあげた時も同じ事が起こったらしい。
動物は自分の『死』が分かると言われている。
だからラッキは自分に必要なものが分かって、摂り入れたのだろうか・・・・・・
私はホメオパシーのお陰で ラッキーが穏やかに安らかに逝けたのだと思っている。

ラッキーが逝ってしまった後、母も私も深い悲しみに包まれた。
そして、今も・・・・・・
特に母はラッキーを失った悲しみ、喪失感、後悔などに苛まれて、毎日泣いている。
ラッキーの看病中も母は眠れないと言っていた。
看病中から 『Ars.』をラッキー・母と私で摂ってきた。
そして、夜寝る前に『Ign.』を。
ラッキーを失うかもしれない不安と悲しみの中でも不思議と眠れた。
母は夜中に何回か目を覚ましてしまうがそのたびレメディを摂ると眠れるそうだ。
今もこの二つのレメディを摂ると、母は少し落ち着く。
母の悲しみが深いので、ホメオパスに違うレメディを用意していただいた。
私にはそのレメディの内容は分からないけど 母はそれを摂り、少しだけ落ち着いている。
毎日、7粒以上のレメディを母は摂っている。
そして、『今はレメディがないと生きていられないと』・・・・・・

ホメオパシーと出会っていて本当に良かったと思っています。
※ホメオパシーは信じる人と信じない人がいることは承知しています。
私は 自分の体験から信じます。
そして、今日また新たに母はホメオパスから新しいレメディを頂き、
それを摂ると悲しみが和らいでいるそうです。

【父と朱理藍理】


Read More »

暑かった!楽しかった!嬉しかった!

なんと、今年2回目の訓練(@@)
もう、3月なんだけどねぇ・・・・・・(苦笑)
1月は藍理の怪我、2月はラッキーの病気。
やっと やっと 訓練に行けた♪
それにしても 今日は暑かったぁ・・・・・・
藍理は嬉しい? 朱理はぁ・・・・・暑い?
訓練は藍理から~♪
100305.jpg
藍理は訓練をしていないこの2ヶ月で、少しは成長した感じ^^
楽しそうに 楽しそうに~
しか~し・・・・・・
藍理のキャラは強烈(>_<)
私はすっかり藍理ワールドへはまっていたぁ・・・・・・・・・^^;
1003052.jpg
藍理の課題は精神力。
周りを気にしすぎ。
もう少し集中力がつけば、何でも出来る!(はず・・・・・^^;)
次は朱理☆
朱理も絶好調~

Read More »

腎不全そして尿毒症

ラッキーへの優しいお言葉、
そして
母へのお気遣いありがとうございました。
母はまだまだ平常には戻っていませんが、ホメオパシーのお陰か、
なんとか 生活をしています。
歳をとってからの別れはかなり辛いようです・・・・・


母はラッキーがどうして前の仔より早く逝ってしまったのか気にしていた。
この前の日曜日、朱理藍理の健康診断の時、主治医に聞いてみた。
ラッキーは食生活が悪くて、腎不全になってしまったのかと・・・・・
答えは・・・・NO・・・・・
考えられることは加齢から来る老化。
老化のため、腎臓の機能が低下したと。
食生活、もしくは飼い方の問題ではないと・・・・・
良かった☆
母もホッとしていた。
100302.jpg
犬の腎臓病の場合、大型犬であれば透析と言う手もある。
でも
そのためには全身麻酔が必要で、そのリスクと得られるメリットとを計りに賭けると・・・・・
今はそんなに行なわれていないとの事。
腎臓移植という手もある。
犬の場合、腎移植は免疫抑制剤が効果を発揮しないので・・・・・
でも
猫ちゃんの場合は免疫抑制剤の効果がある。
そして、行なわれる。
しかし、その場合も若年での腎臓病の発症の場合。
そして、その存命年数も1年から5年。
ドナーの問題もあり、あまり現実的ではないみたい。

獣医師からの話では腎不全を防ぐ手立てはない。
早期発見には 血液検査と尿検査。
飼い主に出来る事はこれだけ。
それでも 早期に見つからない事がある。
後はその仔の運命か・・・・・・・

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

syurimama

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事+コメント

カテゴリー表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Link

にほんブログ村 犬ブログへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック(記事毎)+

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

ブログ内検索

RSSフィード

いくつになったの?