Blue Moon ~エニシとキズナ~

キャバリアとして3頭目、不思議な縁で出会った夕理。夕理の成長と日常を綴ります。

一縷の望み

この前の月曜日、てんかんの発作を2回起こし、夜間病院へ。
その時は、様子をみるように とのことだった。
その後、火曜日に1回、水曜日に2回と発作を起こし、
水曜日にまた夜間病院へ。
そして、一晩泊まった。

夜間病院の先生は、

『気圧の関係もあるので、暫く様子をみて、
主治医に相談するように・・・・』と。

木曜日は発作はなく、お天気も回復したので、
これで治まったのかと思った。
ところが・・・・・・・・・・
その夜から、夜、2時間おきに起きて、歩き出す。
そして、
狭いところを探して入ろうとする・・・・・・・・・・・・・・・

金曜日。
発作が3回も起こった。
そして、夜中に起きて、歩き出す・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もっと早くに病院に連れて行きたかったが、
朱理の主治医は、循環器専門の先生で、土曜日しかいない。

昨日、主治医に診てもらいました。
私は絶望感に襲われていました・・・・・

20170319.jpg







続きを読む

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット

朱理 | トラックバック:0 |
| ホーム |