Blue Moon ~エニシとキズナ~

キャバリアとして3頭目、不思議な縁で出会った夕理。夕理の成長と日常を綴ります。

ボランティア仲間~悲しいお知らせ~

今日はボランティアの活動の日。
久しぶりにカメラを持って行った♪
今日の参加メンバー☆
まずはベテランもうすぐ12歳のラブのエルザちゃん
0910203.jpg
藍理、アンディ(藍理の胴胎児)の先生でもある仔♪
まだまだ現役で元気に頑張ってくれている^^
次に シェルティーのクリスティーちゃん☆
0910202.jpg
夫婦と子供2頭で暮らしている^^
ママさんは介護施設でお仕事をしている。
ビーグルの福来ちゃん
091020.jpg
施設で下に落ちている美味しいものに弱いんだよね~
『だって良い匂いだもんね~』って言ってそう^^;
チャイニーズクレステットドッグのレイラちゃん
0910205.jpg
かなり珍しい犬種。
ママとK-9ゲームを楽しんでいるんだよね~☆
最後は朱理藍理
0910206.jpg

0910207.jpg
今日はハロウィンのカッコをしていったのだけど
この暑さにドレスを脱いでしまった^m^
そして・・・・・
いつも参加してくれてワンズニャンズとハンドラーを助けてくれている
ボランティアの帝京科学大学の学生さん達☆
0910208.jpg
いつも いつもありがとう~
朱理も随分お世話になった。
でも来年3月にみんな無事卒業予定。
寂しいなぁ・・・・・・・

今日もワンズ6頭とニャンズ3頭で活動。
もう一頭足りない・・・・・
いつもは参加のりんごちゃん。
実は・・・・・・・・・・・・・・・・・
りんごちゃんのお姉ちゃんと言って良いのか・・・・
みかんちゃんが今朝、夜中の1時ごろ亡くなった。
いつものように夕ご飯を食べて、ママに食後にりんごも貰って・・・・・・
病気で床に就くこともなく、旅立って言った。
冷たいと思われても・・・・・とても親孝行の仔だと思う。
ママは我が子の最後を看取るのが辛い。
弱っていく姿を見るのが辛い。
もちろん その反面、介護をしたいっても思うけど・・・・
ママに心配をかけずに虹の橋の袂にだびだっていったみかんちゃん。
ママさんの気持ちを思うと 胸が張り裂けそうだけど・・・・・・
親孝行な仔だね って思う。

今日のボランティアは活動の始まる前に
みかんちゃんに黙祷を捧げた。
みかんちゃん、ありがとう。
そして お疲れ様☆

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ボランティア | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<大きな課題(>_ | ホーム | お散歩^^>>

コメント

みかんちゃんのご冥福をお祈りいたします。

私のお散歩仲間の方のお友達ワンコも・・・
大好きなお父さんと お布団でネムネムしてたのですが、
そろそろオシッコさせに お散歩しようと
呼びかけたところ・・・ 起きなくて
触ったら動かず、 亡くなっていたそうです。

私も、親孝行な子だよね。ってさっき話してた所でした。
眠るように逝けるなんて、心臓を患っていたらしいから 余計そう思いました♪

みかんママさんの気持ち思うと、申し訳ない言葉かもしれない・・・
けど、病気を持つメルを思うとねぇ~
苦しまずに逝けたのは 幸せであると思います。

みかんちゃん お疲れ様でした。
虹の橋渡って 沢山のお友達と楽しく遊んで下さいね。


チャイクレだぁ~♪
白くて、ふわっふわで可愛いなぁ(*^_^*)
私のお散歩仲間で コロくんもそうですよん。
手足が長くて、走る姿が優雅なのよね。
ママさんが更年期酷くて・・・ 暫く来てません。
こんな風に伸ばすと 違う犬種みたいね。

アレルギー持ちの子が、この犬種の毛の無いタイプを飼われますもんね♪


2009-10-21 Wed 14:53 | URL | メルママ [ 編集 ]
みかんちゃんのように虹の橋に逝ってしまうのはやはり親孝行だと思います。
先代リンクの亡くなった時を思い出してしまい涙がとまりません(泣)
苦しんでいるのを目の前にして何もしてあげられない事がどれほど辛いか?!一歳で心臓発作が出てからあまり長く生きられないと思っても9歳まで生きてくれて大変な介護の生活もそれほど長くもなく苦しんでいるのを見る辛さも1日だけでしたからリンクは本当に親孝行だと思いました!
知り合いで大型犬の長い介護生活に疲れて犬を恨んでしまった人がいました(>_<)愛犬のはずが邪魔者でしかなくなって悲惨でした(>_<)だからみかんちゃんは親孝行です!
2009-10-22 Thu 20:00 | URL | タロタンママ [ 編集 ]
◇メルママさん
みかんちゃんにお言葉 ありがとうございます。
みかんちゃんはボランティアを長年続けてくれた仔でした。

苦しまないで逝けたのは本当に良かった事と思います。
実家のワンコも私の前の仔も苦しんで・・・・
そして 旅立っていきました。
ちょっとは介護をしたいって気持ちはありますが、
我が子が苦しむ姿は見たくない。
口をきかないワンズだけに 
何をどうして欲しいのか分からないもどかしさ・・・・
目だけで訴えられて 辛かった。
それを思うと みかんちゃんは本当に親孝行な仔ですよね。

出来たら 私自身も朝起きたら息をしていなかった
って良いのがいいなって真剣に思っています。

チャイクレ。
珍しいですよね~
この仔はちょっと神経質です。
本当の性格は明るいのかしらぁ?
珍しいから この仔しか知らないから よく分からない^^;
メルママさんの知っている仔はどんな性格かしらぁ?
2009-10-22 Thu 22:19 | URL | syurimama [ 編集 ]
◇タンタロママさん
そう思いますよね。
みかんちゃんのように 今まで元気でそのままって良いですよね。
みかんちゃんは13歳ですし、大型犬なのでそこそこの年齢だと思うし 本当に親孝行。
もちろん ママさんはもっともっと長生きをして欲しかったって思っていると思う。

そうですか・・・・・
リンクちゃんは一日くらいで・・・・
親孝行ですね。
私の前の仔は ガンで 手術したところが閉じなくて だんだん腐ってきて・・・・・
本当に見ているのが辛かった。

ワンズを飼い始めたら最後まで面倒を見るのは当然だけど
それでも
介護は 大変。
大型犬だったらなおさらですよね。

今の仔も 私も みかんちゃんのように
さよなら 出来たらって思っています。
2009-10-22 Thu 22:24 | URL | syurimama [ 編集 ]
いつかは我が子も・・・と思うことはあっても、そのときがこない事を願うのは誰しも同じ。
介護できることがいいことなのか、
それもなく突然がいいのか正直私にはなんともいえません。

みかんさんのご冥福を心よりお祈りいたします。
2009-10-23 Fri 12:47 | URL | あじゃぽん [ 編集 ]
◇あじゃぽんさん
ホント、いずれ我が子にも来る日。
介護は 大変ですよね。
そして 苦しむ姿を見るのは辛い。
出来たら みかんちゃんのように 逝って欲しい。
そして 自分もそう逝きたい。

楽しい健康な日々が続くことを祈るばかりです。
2009-10-24 Sat 12:53 | URL | syurimama [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |