2017-10

酷い話。

これは本当にあった事です。
多分、皆さんは信じられないと思うし、
あってはいけない、いや有り得ないと思うと思う。
でも
本当の話です。

今日、父を転院させました。
父を転院させた一番の理由は病院、医師への不信感。

前に医師から「胃カメラをさせて欲しい」と話があった。
2週間後、検査結果を聞いたら
『あっ、忘れてた!しますね~』

口から食べ物を入れて、肺炎が悪化して、絶食の後。
医師との話の中で父に口から食事を食べさせたいと要望した時、
「リスクがあるからもう一度だけトライします」と。
次にトライしてまた肺炎が悪化したら
「まだたいしてトライしてないからね」と。

これはほんの一例。
とにかく話がその場その場で変わっていく…
110609.jpg
それに
父は腕を拘束されていたので、硬縮して腕が曲がらなくなってしまった…
そして今日…
転院のため、病院に行ったら、中心静脈の点滴の管が外されていた。
看護師に質問したら
「点滴を固定して輸送との話もあったが、医師が転院先の医師と話をして、
点滴の管を抜くことになった」
そう看護師から説明があった。
また、酸素マスクも外されて…
もちろん私はそうなのか…と半信半疑ながらも納得し、
父を民間の救急車に乗せ転院先の病院へ… 転院先で父の体内の酸素状態を測ると…
低い(>_<)
看護師さんが父に「苦しかったよね…」って酸素吸入を始めてくれた。

転院先の医師に中心静脈の点滴の話をすると…
『全く聞いていない。大体向こうの医師と話をしたこともない』と。
なぜそんなすぐに分かるような『嘘』を平気でつくのだろうか…
悲しい。
転院先の医師も同業者として恥ずかしいと言っていた。

その上…
父の体には8cmもある褥瘡が(@@)
その褥瘡は瘡蓋が出来ていて、削らないと治療が出来ないかもしれないと…
そして そして!
情報提供書看護サマリーには 4月27日に父の痰からMRSAが検出されたと記載ありっ!
(情報提供書には何の記載もなかった)
MRSAって院内感染のはず。
そんな大事な事を家族に全く話がなかった!
抗がん剤治療中の弟がいる。
弟は当然免疫力が低下しているので、鼻かぜにさえ注意が必要。
そんな弟も当然父のお見舞いに行っている。
健康な大人にはほとんど害がないものだけど
免疫力が低下している高齢者、幼児などは要注意!
転院先の医師は弟には父との面会時は「マスク」を着用するよう要請をした。
もし、
弟がMRSAに感染したら命取りになる!
どうして、どうして、
そんな重大な事を家族に知らせてくれなかったのか!
母も父と同じ年。
私は母にも「マスク」の着用をお願いした。

私の怒りは尽きません。
今回は半ば強引に転院をさせたけど 
本当にこれで良かったって思っている。

父がお世話になっていた老人ホームで父が嫌な咳をしていたが、
私は看護師もいるから大丈夫だろうって思っていた。
その2週間後に肺炎。
そして、その老人ホームが提携(に近い状態)している病院が今日までお世話になっていたところ。
(認知症の患者を受け入れてくれる病院がないことが一番の問題だと思うけど)
母と二人でしても仕方ないけど どこかで道を間違えたと後悔をした。

父は病院を変えてなんだか喜んでいるよう。
だって、今日はとてもよくお話をしてくれた^^
医師は父の硬縮のリハビリもプログラムに入れてくれた^^
きっと今日からは質の良いケアを受けられるね、お父さん☆

※もしどこの病院なのか実名を知りたい方はメールをください。
うちの家族のような酷い目にはどなたもあって欲しくないです。

※褥瘡とは床ずれです。
※MRSAとは抗生物質が効かないMRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)

トラックバック

http://syuriairi.blog6.fc2.com/tb.php/1238-8cb9df10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハンドリングの難しさと楽しさ «  | BLOG TOP |  » 急に…海☆

プロフィール

syurimama

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事+コメント

カテゴリー表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Link

にほんブログ村 犬ブログへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック(記事毎)+

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

ブログ内検索

RSSフィード

いくつになったの?