Blue Moon ~エニシとキズナ~

キャバリアとして3頭目、不思議な縁で出会った夕理。夕理の成長と日常を綴ります。

時間がない…

今日、母と弟の病院へ説明を聞きに行って来た。
昨日、高い熱が出て、その熱が下がらなかったら今日逝ったしれなかった状態。
結論は 弟に残された時間は少ない。
111022.jpg
どのくらいの長さがあるかは…神のみぞ知る…
極端な話、明日急に逝くかもしれないし、1週間後かもしれない。
それ以上時間があるのかもしれない。
でも
それでも 来年は迎えられないだろう…

家族の願いは痛みが緩和され、苦痛がない事。
今、入院中の病院には緩和ケアのスペシャリストがいる。
そのおかげか、かなりの激痛があるはずなのに
鈍痛があるくらいで、しかもしっかり覚醒している。
このままの小康状態が続く事を祈っている。
弟には残された時間を大切に過ごして欲しい。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

syurimamaの独り言 | トラックバック:0 |

トラックバック

| ホーム |