涙の誕生日

syurimama

-
昨日、1月20日は私のお誕生日。
母は私を心配して、私の好きなお寿司でお祝いしてくれた。
そのお寿司屋さんは 父も弟も大好きなお寿司屋さん。
母は 父と弟の写真を持ってお寿司屋さんへ…
お寿司屋さんも父も弟も大好きなのは承知していて…
二人のために陰膳を用意してくれた…
その上、二人のためにわざわざお線香を供えてくれた。
涙、涙、涙…
泣くなって言う方が無理ですよね。
私はお寿司の味なんて、分からかった。

弟は去年初めて私にお誕生日プレゼントをくれた。
嬉しかった。
でも
それが最初で最後だった…

もう受け入れよう、受け入れようって自分に言い聞かせているけど
まだ 無理。
一体いつまで私は涙を流すのだろうか…
「おねえ、いい加減にしろ!」って声が聞こえそう…
120121.jpg
朱理藍理がいるのだから…
頑張るよ、おねえは!
でも 
もうしばらくは許してね…
Posted bysyurimama