復帰

syurimama

-
本当に久しぶりに老人ホームのアニマルセラピーのボランティアに参加した。
1年ぶりくらいだろうかぁ…
去年は震災があってボランティアをしている施設からお休みの知らせがあって、
その後、父が肺炎を起こし…

本当に久しぶりだったので、ちょっと緊張をしてボランティアに参加した^^;
朱理も藍理も私の緊張が伝わったのか、少し緊張?!
120313.jpg
今日は珍しくワンズが10頭も参加♪
参加のワンズが増えることはとても嬉しい(*^-^*)
いつもの仲間もいて、私を心配してくれていた。
感謝です☆

ボランティアは利用者さんに朱理藍理を抱っこをしてもらったり、
なぜて貰ったり、芸を見て貰ったり…
父にも同じような事をたくさんしたよね、朱理藍理。
今日は朱理藍理でマテをさせたのだけど…
二人の時は完璧で、私が遊んで…受けた(笑)
ところが、4頭でマテをさせたら 待てなかったぁ(>_<)
なんでかなぁ…?


朱理も藍理も私も久しぶりのボランティアで疲れました。
でも
楽しかった♪
皆さん、ありがとうございました。
少しずつ日常を取り戻そうね☆
1203132.jpg

一緒にボランティアをしている獣医さんの話。
福島でレスキューした犬を飼い始めた。
山を彷徨い、がれきを食べていたらしい。
その仔のリハビリの一環で朱理藍理に会わせた。
まず、私があったのだけど
かなり怯えていて、私と目を合わさない。
人間に不信感を持っているのかなぁ?
朱理藍理に会せたら…
朱理はその仔を受け入れていたのだけど 問題児藍理が吠えた(>_<)
そうしたら、その仔はビビッてしまった。
それもリハビリの一環で良いそうだけど…
ごめんね。
その仔は地震が来るとものすごく怯えるらしい。
って当たり前だよね。
それに音にとても敏感だそうな。
これも当たり前…
一日も早く普通に生活が出来るようになることを願っています。
Posted bysyurimama