2017-06

肺水腫 Ⅳ

藍理は順調に心臓が少しずつ小さくなり、肺水腫もなくった^^
とても とても嬉しい^^

201501253.jpg

お散歩も少しであればして良いと許可が出た^^


しかし・・・・・ ある日、循環器科の主治医から・・・

「肺水腫を起こしてしまった仔の6か月の生存率は50%。
1年生きた仔はいない。」

知ってはいた。
藍理が最初に心臓の薬を飲むようになった時、

「肺水腫になったら、余命は3か月くらい」

そういわれていた。

でも
でも
信じられなかった。
受け入れたくなかった・・・

「まず、6か月元気でいるよう、頑張りましょう。
6か月のスパンで治療を考えましょう。」

「利尿剤を摂らないほうが生きるというデータがあるから
なるべく利尿剤を使わないで行きましょう」

なんだか他人事に聞こえていた。
誰のことを言っているのか・・・
藍理のことを言っているって信じられなかった。

受け入れられない。
受け入れられない。

でも現実。

藍理は一生懸命生きている。
私のそばにいたいって生きている。
201501254.jpg

これからどんなことが待っているのかわからないけど
藍理に叱られないように ってね・・・

トラックバック

http://syuriairi.blog6.fc2.com/tb.php/1340-448dede7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雪でした・・・ «  | BLOG TOP |  » 肺水腫 Ⅲ

プロフィール

syurimama

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事+コメント

カテゴリー表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Link

にほんブログ村 犬ブログへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック(記事毎)+

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

ブログ内検索

RSSフィード

いくつになったの?