お守り

syurimama

-
藍理にはお守りがある。

それは肺水腫から復活してからできた・・・

一つは・・・

これ・・・

201503072.jpg

人用の酸素100%のもの。
ネットで苦しくなった時、良いと情報を得たので購入した。

そして、
主治医に使い方を聞いてみた。

「もし、肺水腫のような症状があった場合、
これを藍理の口元に離して与えるように」

そうすると楽になるとのことだった。
母の家と家にとりあえず1本ずつ置いてある。

20150307.jpg

それと………………………

強い利尿剤
利尿剤を使えば、肺水腫などはよくなるが、
その分、腎臓に負担がかかる。
心臓病と利尿剤は切っても切り離せないが、
バランスを間違えると
腎臓心臓より先に悪くなり、
腎臓病で命を落とすことになる。

今、藍理は強い利尿剤は必要がない。
その分、副作用(腎臓への負担)は少ないけど
それでも腎臓のことを考え、たんぱく質を少なくしている。

もし、もし、また肺水腫になったような症状が出た場合、


強い利尿剤を飲ませ、酸素を与え、
少し落ち着いてから病院に連れてくるように・・・・


そう主治医に言われている。

このお守りを使う日が来ないことを祈るばかりです・・・・



話しは全く違うけど・・・・・・・・・^^;

私は花粉症(ってアレルギー体質)。

木曜日、金曜日と同僚たちは、花粉症で大変だった。

同僚が聞いてきた・・・・


「あれ?
花粉症じゃ、なかったっけ?」


私はまだ薬を摂っていない。
自分では、今年は言われるほど花粉がひどくないと 思っていた。
ところが、違っていたみたい・・・・

全然平気って訳ではないけど、薬を摂るほどでもない。
原因を考えてみた。

もしかしたら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


温灸


1月中から毎日顔と首に温灸を当てている。
そのせいかもしれない。

まだ、花粉症の季節が始まったばかりだからわからないけど・・・・

もしかしたら、今年は薬がいらないかもしれない♪