気持ち良いぃ~とろけそう~

syurimama

-
火曜日、朱理藍理をホリスティック治療に連れて行った。

実は少し前からオゾン治療もしている。
人の場合は、自分の血液にオゾンを混ぜて戻すってスタイルだけど
わんこは直腸に直接オゾンを注入する。

朱理藍理は最初は10日に2回程度、その後は1週間に1回、
そして、今は調子が良いので、10日に1回の割合でオゾン治療をしている。
ホリスティック治療はすべてそれをして、どこが良くなったというような結果は出ない。
全身状態を良くして、病気を自分の治癒力で治すことが出来るようにする。
だから、何が良いですか と聞かれても
はっきり言ってわかりません。

でも
肺水腫は繰り返してしまうものだそうだが、
今のところ、藍理はあの後、肺水腫になっていない。
それだけで
私は十分☆

この日の治療は、まずオゾンの注入から・・・・・
そして、その後、

201504253.jpg

先生がを1本打っただけで、もう眠そうにしていたら・・・

「私のの腕がいいのか、
藍理がとても眠かったかのどちらかだね」って
先生が言う(笑)
藍理、気持ちよければ、何でもいいよね?

201504252.jpg

このとろけるような顔を見てくださいっ!
20150425.jpg
あぁ、私もをして欲しい・・・・(笑)
この後、藍理はホモトシキコロジーの注射。
この注射でさえ、気持ちよさそうにしている。
藍理、あなたはドS?(爆)

朱理も軽くをしてもらいました^^
201504254.jpg
朱理の画像はが終わってすっきりしているものです(笑)

久しぶりに朱理藍理で はい、ポーズ♪
201504255.jpg
これで、二人は気持ち良く帰るはずだった・・・・・・・・・・・・・・・・・


が、


この後、肛門腺を絞ってもらった。
私は初めての経験だけど(もちろん朱理も)
肛門へ指を入れて、絞りだしてもらったぁ~!
朱理は痛くて、泣いていたが、私がしっかり保定!
痛かったけど、後がすっきりって感じでした^^




このホリスティック動物病院を紹介した えつこさんちのりんちゃんが、
虹の橋に行きました。

りんちゃん、ありがとう・・・

りんちゃんのご冥福をお祈りいたします。