心配・・・

syurimama

-
土曜日に朱理のお尻のおでき(?)の検査と腎臓の検査に病院に行った。

朝一番の朱理の尿を採取^^;
それを持って病院へ・・・・

201505032.jpg

まずはお尻のおできの大きさから・・・
先生曰く

『大きくなっている』
『悪いものだといけないので、病理検査をしましょう』

と・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もし、悪性の腫瘍であれば、もちろん切除が必要。
でも
それには麻酔をかける必要がある。
その麻酔が怖い・・・・・・・・・・・・・

先生と相談した結果。
①近いうちに心臓検査をする
②その時、病理検査もする
③もし、悪性の腫瘍であれば、麻酔がかけられる状態であれば手術。
もし、麻酔がかけられない状態であれば、レーザーで焼切る方法などを考える。
④もし、両性の腫瘍であれば、そのまま放置する。

20150503.jpg

腎臓の検査の結果は・・・・・・・・・・・
尿検査は、正常の範囲内。
クレアチニンの値が、上がっていた。
これは、年齢からくるもの、心臓の影響 と二つが考えられるそう。

腎臓の対応も心臓検査結果次第・・・・・・・

ふぅ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

藍理が落ち着いていると思ったら、
今度は朱理。

多頭飼いはとてもとても楽しいけど
心配なことがあると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

藍理はお蔭様で元気です☆

201505033.jpg