Blue Moon ~エニシとキズナ~

キャバリアとして3頭目、不思議な縁で出会った夕理。夕理の成長と日常を綴ります。

検査。

昨日土曜日は、朱理の心臓病理検査だった。

藍理も一緒に連れて行き、体重、心音を聞いてもらった。
心音の変化なし(ホッ!)
でも
体重が減ってしまい、
4.5キロになってしまっていた@焦り
一時増えてしまったので、気を付けていたが、
気をつけすぎたみたい・・・・反省。
藍理は心音に変化がないので、検査なし♪

朱理は6か月ぶりの検査。
まず、体重と心音。
心音は変化なし。
体重は4.7キロ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

増えてくれない(>_<)
やっぱり年齢で増えてくれないのかなぁ?

前回と変化がないことを祈り、朱理は検査へ・・・・・



結果。

前回と変化なし♪
良かったぁ~^^
血圧も170くらいだったからまぁまぁってところかな?

良かったね、朱理。

20150524.jpg

心臓の検査の結果から、もし悪性腫瘍だった場合、

手術は可能。

でも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


手術後、心臓の状態は悪くなることは間違いがない」


と言われた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そんなぁ
手術が出来ても心臓が悪くなってはあまり意味がない気もする。
その後の抗がん剤治療についても
抗がん剤治療をすれば、肝臓腎臓に負担がかかることは間違いない。
腎臓に負担がかかれば


心臓が悪くなる。


もちろん先生もそれは承知している。


病理検査の結果はまだ出ない。
昨日、病理診断ができる先生がお休みだった。

まず、病理診断ができる先生が診断し、
その後、必要がある場合、
外部に病理診断を委託する。

今日中には、病理検査ができる先生の判断の連絡がある。


神様、どうか朱理の腫瘍が良性でありますように・・・・・・・・・・・・・・・・




テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット

朱理 | トラックバック:0 |

トラックバック

| ホーム |