2017-10

私のせいであって欲しい・・・・・・・・

朱理の器は赤、藍理のは黄色 と決めてある。
でも
時々、間違える・・・・

金曜日の夕飯の時だった。。。

朱理のご飯は赤の器、藍理のは黄色の器にいれたつもり。
その後、その器を動かしてしまった。。。

その日に限って色の確認をしていなかった。
そのため、朱理ののは赤の器のはずだけど
分からなくなってしまっていた・・・・・・・・・・・・・・・・

別にご飯だけだったら問題はない。
多少量が違っても大した話ではない。
問題は、


薬。


藍理の器の中には、5種類の心臓の薬が入っている。
朱理のには、何も入っていない。

分からなくなってしまった私は、
朱理藍理のご飯の中を必死で薬の形跡を探した。


分からない、
形跡が
見つからない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



本当は、ここであきらめて
二人のご飯を最初から作るべきだったかもしれない・・・・・・・・・・・・・

でも
私は自分を信じて
赤の器は朱理に、黄色は藍理のあげた。。。。。

何もなく、一日が終わり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夜中のことだった。

201511152.jpg

藍理の咳で目が覚めた。
苦しそうにお座りをして、咳をしている。
身体をなぜて暫くしたら治まった。

1時間後くらい・・・・・・・・・・・・・・
また、苦しそうに咳をしている。

この時点で私は自分を責めた。
薬は大切だってわかっているのに
どうして、
どうして、
いい加減なことをしたのかと・・・・・・・

身体をさすったら、また寝てくれた・・・

でも

また、苦しそうに咳をしだした。

その時、ちょうど午前2時だったので、
もしもし
薬をあげていたとしても
安全と勝手に判断し、
藍理に5種類の薬をあげた。

その後、1回だけ苦しそうに咳をしたが、
その後は朝まで何も起こらなかった。。。

土曜日、藍理はいつものように元気だった。
朱理もふらつきもなく(年のふらつきはあるけど^m^)、元気だった。
※朱理が藍理の薬を摂った場合、血圧がかなり低くなり、ふらつきを起こす可能性があった。
もし、朱理が藍理の薬を摂っていたとしても睡眠中のため、影響がなかったと推測が出来る。


土曜日、動物病菌に藍理を連れて行った。
そこで、
金曜日の出来事を話した・・・・・・・・・・・・・・・

薬をあげなかったので、起こった可能性は、低い。
もちろん、ゼロではない。

と言われた。

早速、藍理の心臓のレントゲン写真を撮ってもらったが、
先月と変わらず・・・・・・・・・・・・・・・@ホッ!

でも
この日は心拍数がいつもより速い。


心拍数が速いのは、
心臓が悪化する前触れの可能性もある

そう言われた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20151115.jpg

そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ニトログリセリン(静脈拡張薬)を渡された・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ついにここまで症状が悪化してしまった。
使う必要があれば、使えばいいのは分かっているが、
必要がない人には
ニトロなんて、渡さない。

なんだか、辛くなってしまった。

もちろん、
ニトロが手元にあれば、
呼吸困難の状態になった時、藍理が楽になるのは分かっている。

それでも・・・・・・・・・・・・・・・
複雑な心境です。

ニトロを使うような状況がずっと訪れないことを祈るばかりです。

今回、私がしてしまったドジ・・・・・・・・・・・・・・・・
もしかしたら、
金曜日、薬を摂っていなくて、夜中に苦しんだのかもしれない。
そう思うと
藍理に申し訳ない。


でも
もし、薬を摂っていながら、咳で苦しんだのであれば・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そうであって欲しくない!
絶対嫌だ!
薬は摂ってなかったんだ!


藍理には、申し訳なかったけど


私が薬をあげなかったことが原因で
藍理が苦しんだ


って


そう思いたい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ps ニトログリセリンのピークは、10分位
もし、それで、効かない場合は、もう一錠
それで駄目なら、即刻病院ヘ連れて行くように言われています。


トラックバック

http://syuriairi.blog6.fc2.com/tb.php/1406-2441ae4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

薬の威力 «  | BLOG TOP |  » おパジャマ☆

プロフィール

syurimama

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事+コメント

カテゴリー表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Link

にほんブログ村 犬ブログへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック(記事毎)+

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

ブログ内検索

RSSフィード

いくつになったの?