Blue Moon ~エニシとキズナ~

キャバリアとして3頭目、不思議な縁で出会った夕理。夕理の成長と日常を綴ります。

腎臓の治療

日曜日は、ホリスティック治療に行って来た。

先生に土曜日の経緯をお話。

先生は
あまりの急変にびっくりしていた。

そして、
そんな数値であれば、普通食べたなし、嘔吐があるはず と。

そして、
治療についても

難しいわね・・・・・・・と。

治療は腎臓中心。

まずは新しい機械。
なんでも音叉と同じように周波数を出している機械だそう。
まずは経路を整え、最後にエネルギーを入れる。

最初は青
20161002.jpg

次が緑
201610023.jpg

最後のエネルギーが赤
201610024.jpg

私も朱理にやらせていただいたのだけど
音叉と全く同じで暑くなる。

周波数の持つ威力は凄い☆


朱理?

201610022.jpg

気持ち良くて、寝ています♪

次は鍼とお灸。

201610027.jpg

この日の朱理はやっぱり具合が悪いのか
今まで一番良い仔でした・・・・・・・・・・・・・

201610028.jpg

お灸と鍼の後、もう一度新しい機械で腎臓のツボを刺激。

その後、ホモトシキコロジーの注射。
これもやっぱり腎臓用。

今回は、ホモトキシコロジーを3日分位いただいた。

201610029.jpg

これをポカリスエットにまぜ、朱理に飲ませます。

これで効果があり、
腎臓の数値が下がってくれればいいのだけど・・・・・・・・・・・

でも
この先は、何が待っているのか、
誰も分からない。

朱理、頑張れっ!

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット

ホリスティック医療 | コメント:2 |
<<朱理の生命力~奇跡?!~ | ホーム | 腎臓と心臓>>

コメント

こんにちは

また台風が来てますね
この不安定な気圧が病気の仔達を
苦しめてるみたいで
体調を崩す仔が続出してるみたい…

少なからず朱理ちゃんにも
影響があるんじゃ~ないかな…

鍼灸・ホモオキシトロジーの
効果が早く出て朱理ちゃんを
辛さから解放して欲しい…

うつ伏せになれてるのなら
心臓は肺水腫はまだ大丈夫に思えるけど
1時間後に容態が変わるのが
心臓の怖い所…

ママも目が離せなくて大変だけど
後悔しない為にも
踏ん張ってくださいね!

みんなが朱理ちゃん・syurimamaを
応援してるからね!!
2016-10-04 Tue 14:02 | URL | ノワ母 [ 編集 ]
ノア母さん コメントありがとうございます。

この時期、体調を崩すわんこ、特にシニアは多いそうです。
早く、気候が安定して欲しいですねぇ・・・

お蔭様で朱理の数値が少し下がり、少しだけホッとしました。
腎臓だけでなく、心臓もあるので
このまますんなりの回復はなかなか難しいかもしれません。

それと・・・・・・・・・・・・・・・
また、ブログでご報告しますが、
朱理は、腸がめちゃくちゃ悪いことが分かりました(>_<)
年のせいもあるけど
元々腸が弱い仔なので・・・・・

応援、ありがとうございます。
これからも応援、よろしくお願いします☆

ノアちゃんもお大事にしてくださいね。


2016-10-08 Sat 13:04 | URL | syurimama [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |