Blue Moon ~エニシとキズナ~

キャバリアとして3頭目、不思議な縁で出会った夕理。夕理の成長と日常を綴ります。

周波数の不思議☆

先週の金曜日、ホリスティク獣医さんに
朱理のサプリをお願いした。
そうしたら、

『新しい機械を借りることが出来たので、
朱理を連れて違う病院に来ないか』

とお誘いをいただいた。

もちろん、お願いすることして、いつもと違う動物病院に伺った。

そこでもまずはオゾン。
オゾンを入れた後、
2階の診療室とはちょっと違う部屋へ・・・・・・・・・・・・・・・・・

そこで
朱理の身体にヘッドホンを当て、
何やら、解析・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まずは朱理の内臓の解析。

その結果、悪いのは、心臓、脾臓、腸。
分からないけど腎臓は、そう悪くなかった。

次に心臓と腸を周波数でのトリートメント。

トリートメントの結果、数値は改善。

次にチャクラ。
朱理は、第三チャクラのバランスが悪い。
※第三チャクラは、内臓全般を司ると言われています。
そうだよね、朱理の内臓は弱っているよね・・・・・・・・・・・・・・

今の朱理の状態に合わせ、ホメオパシー・ホモトキシコロジー・漢方から
あっているサプリをチョイスしていただきました。

今の朱理にあっているのは、漢方でした。

それがこれ☆

20161010.jpg

源気は、扶正補気、西伯利亜は、腎臓補精、消炎解毒、
寧心は、循環の養生、山仙は、消化の養生。

その後、今の朱理にあっている食材の検索をして貰い終了。

周波数って凄いですねぇ・・・・・・・・・・・・・

朱理がしたのは、これ(って人間用ですが)☆ここ☆




少し前から音叉にはまっている私は、
日本製の音叉を購入しました。
528Hz、DNAを修復すると言われている音叉です。

201610102.jpg

今までのものより残音(?)が長く続きます。
そして、
今までのものは音叉の恩恵を一番受けているであろう母へ
あげました^^
母も喜んで、自分でしているようです。

もちろん、私は朱理に毎日音叉をしています。

気休めかもしれない。
それでも良い。
でも
少しでも効果があれば嬉しいなぁ。

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット

病気・病院 | トラックバック:0 |

トラックバック

| ホーム |