2017-06

神様からの贈り物・・・

皆様、朱理へ元気玉をお送りいただき、
ありがとうございました。
言葉で言えないほど感謝しております。
ありがとうございました・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、
メッセージをいただき、ありがとうございます。
お返事をしていないこと、
お許しくださいm(__)m




私は、3月31日付けで部署が変更になりました。
その変更が決まったのが、
朱理が最初の発作を起こす1週間前くらい。

そして、
次の部署での仕事が始まるのが、
4月18日。

20170423.jpg
※写真は2016年5月、ほぼ1年前のものです。

実は先月、海に行った日、3月31日の朝方・・・・・・・・・・・・・・・・・・
朱理は、一度逝ってしまうのではないかという状態になった。
舌を出して、呼吸が凄く荒い・・・・・・・・・・
それでも
朱理は復活してくれた。
私との時間を待っていてくれたように・・・・

私は4月1日から17日までお休みだった・・・・・・・・・・・・・・・

201704234.jpg
※写真は昨年5月のものです。

お休みの間、
朱理の病状は一進一退をしながら






少しずつ悪くなっていった。






お休み最後の日、
17日の事だった。

朱理は

抱っこ、抱っことせがむ。



抱っこをすると眠る。
下に降ろすと
暫くするとまた抱っことせがむ・・・・・・・・・
その繰り返し。

朱理はこの時間が今日で終わりとわかっていたと思う・・・・・・・・・・・
だから、
だから、
私に抱かれていたかった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20170423 (2)
※写真は昨年5月のものです。


私は18日から新しい部署での仕事。
そして、
19日の朝、朱理は逝ってしまった。
まるで、
私が仕事に行くのを確かめ、
安心したかのように・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





朱理が発作を起こしたタイミングと
私のお休みのタイミング・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




このお休みは、神様が私と朱理にくれた贈り物としか思えません。





1か月程度朱理の介護をさせてもらえた。
短すぎず、長すぎず・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後は、ろうそくの火が消えるように
こっくりと命を閉じた。



朱理、ありがとう・・・・・・・・・・・・・・・
神様からの贈り物、
嬉しかったね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後に幸せな時間が過ごせたね。
ありがとう・・・・・・・・・・・・・・





トラックバック

http://syuriairi.blog6.fc2.com/tb.php/1498-76b1f6b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海へ «  | BLOG TOP |  » 朱理を荼毘に・・・・・・・・・・・・・・・

プロフィール

syurimama

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事+コメント

カテゴリー表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Link

にほんブログ村 犬ブログへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック(記事毎)+

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

ブログ内検索

RSSフィード

いくつになったの?