Blue Moon ~エニシとキズナ~

キャバリアとして3頭目、不思議な縁で出会った夕理。夕理の成長と日常を綴ります。

椎間板ヘルニア(>_<)

朱理藍理と午後のお散歩に出かけた時の事。。。
朱理の後ろ足がおかしい(>_<)
後左足を引きずるように歩き、そのうち腰が下に下がってきた・・・・・
朱理自身は元気で尻尾を振って歩いているのだけどその尻尾もかなり下にある。
直感的におかしいと感じた。
0728.jpg

すぐに朱理を抱っこして、お散歩を切り上げた。
家に帰る途中何度か朱理を歩かせたけど・・・・・・やっぱり変(>_<)
すぐに病院へ向かった。。。。。。。。
今日の病院はと~っても混んでいて、座るところもない。
やっと隅に空間を見つけたのでそこに朱理藍理と座っていた。
病院に入る前に軽く朱理を歩かせたのだけど・・・・・・なんでもない。
やっと朱理が呼ばれた。。。。。。。
診察は触診が中心。神経系統がやられてないか、入念にチェック。
体を横たえたり、後ろ足を持ってみたり・・・・・・たくさんの事をしてもらった。
で、結果は・・・・・・神経には麻痺等の異常はなし。
でも念のためレントゲンを撮る事にした。

レントゲン写真の結果は・・・・・・・・
あまり芳しくない。
腰椎にヘルニアがある模様。ただかなり後ろの腰椎なので痛みはないはずだそうだ。
それにまだ症状が出るほどの状態でもない。
原因は分からないけど年齢もひとつの要素。
それと仙骨に少し隙間があるかも?
どちらが今回の症状を引き起こしたか、それとも全く違う原因なのかは不明。
両方とも痛みが出るほどのものではないそうだ。。。。。

治療はなし。
体重制限と運動量を今のままでこれ以上増やさない事。
この二つが重要。
朱理の今日の体重は5.9キロ。絶対に6キロ以上にはしない事。
最近朱理は疲れてくると走らない。それでいいそうだ。

今後・・・・・・・・
どうなるかは分からない。
このままの状態をkeepしていけるかもしれないし、
もしかしたら麻痺が出るかも?????????
でももし麻痺が出たとしてもかなり後ろの腰椎のため歩けなくなることはないと言う見解。
もし・・・・・・・麻痺が酷くなったら手術だそうです。

このままの状態を何とかkeepしていけたら・・・・・・・・
そう願ってます。
病気・病院 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<コーギーの飼い主(怒) | ホーム | 朱理の耳の飾り毛・・・・・・>>

コメント

朱理ちゃん大変だったねぇ。でもsyurimamaの直感で
割と早い発見でよかったんじゃないかしら(と私は思う)

ここ最近いい感じの朱理ちゃんだから、元気で
遊んでくれないと淋しいよ~!
syurimamaに頑張って体重管理してもらって…
現状をkeepして欲しいワン。
2006-07-28 Fri 00:03 | URL | ベルママ [ 編集 ]
椎間板ヘルニアか…ちょっと心配ですね
チームじゃないんだけど、ワタシも20代の頃に出ちゃってね~1年間医者通いした
2年前にはお袋が70代で入院して手術した…
腰は動物でも人でも肝心要な部分、用心しないといけないね....大事に至らないことを祈ります
2006-07-28 Fri 07:43 | URL | 羽村動物小国 Kaz. [ 編集 ]
朱理ちゃん、大丈夫???
ティも腰は何度かヤってるんよねぇ。。。
焦るよねぇ。
朱理ちゃん、痛みは無いっぽいけど、逆に怖いよね^^;
痛そうにしてくれるとまだわかりやすいもん・・・(汗)
ウチは、ティが腰ヤった時、すごい痛そうで動きたくない!って動かなくなって・・・
顔も困った顔してたから、わかりやすかったけど。
麻痺なんて怖いなぁ・・・
朱理ちゃん活発で元気やもん!運動制限なんてツライね。。。
でも、今のままキープできる事、祈ってるよ!!!
お大事にね。。。
2006-07-28 Fri 10:58 | URL | つる [ 編集 ]
心配ですね。その後の朱里ちゃんはどうですか?
人間にしてもヘルニアは辛い病気。ましてや物言えぬ犬にとっては、その症状を伝えることもできないんですものね。
どうかお大事にしてくださいね。
2006-07-28 Fri 11:05 | URL | けみこ [ 編集 ]
朱里ちゃん、椎間板ヘルニアなんですかぁ?
いや、びっくりました。
実はラッキーもパテラなんですよ。
だから、大好きなボール投げや、ハードルもできないんですよ。
だから、先日のフォローアップでは、皆さんがハードルをしていたのですが、
ラッキーは参加できなったんですよ。

獣医さんからも、体重は現状維持
運動も制限があるんですよ。



2006-07-28 Fri 14:19 | URL | yaming [ 編集 ]
椎間板ヘルニアですか?
でも、初期で発見できて良かったですね。
体重維持と運動制限。。。。
ボール好きの朱理ちゃんには、厳しいのかな?
ダックスのお友達でかなり酷い症状の子を何頭か知ってます。
今は、薬や手術で良くなってますが、やはり再発の恐れがあるので、運動制限はあるみたいです。
キャバリアも椎間板ヘルニアを発症する子多いらしいですね。
今以上悪くならないことを祈ってます!
2006-07-28 Fri 15:57 | URL | ちょび [ 編集 ]
◇ベルママ
うん、早い発見でよかったと思う。

大丈夫♪朱理は元気ですぅ(笑)
いつもの朱理のまま♪
このままの状態を保ってくれれば大丈夫☆
ご心配ありがとう~~~☆

◇Kazさん
人間の椎間板ヘルニアは辛いですよね(>_<)
ワンコも場所によってはかなり痛いみたいだけど・・・・・・・
ラッキーにも朱理の場所は比較的痛みを感じないところだったので♪
このままで行けば何も起こらないはずです♪

◇つるさん
ティアラちゃん、ちゃんと検査したぁ?
朱理も最初は良いかぁって感じだったけど私がもう年だしレントゲンを撮って~って言って初めて撮ってくれたよ。
腰は人間もそうだけどワンコも体の要だから気をつけてあげてね☆
お蔭様で朱理の運動制限は・・・・・今の状態でokです。だからちょっと乱暴には運動制限なしですぅ(笑)
2006-07-28 Fri 18:37 | URL | syurimama [ 編集 ]
◇けみこさん
お蔭様で朱理は元気です♪
昨日のは一体何?って感じですぅ(^^;
でも・・・・・・・・・・・・
病気を早く発見できてよかったです。
これからは無理をさせない程度に運動をさせて行きます。

◇yamingさん
ご心配、ありがとうございます。
朱理はラッキー君達よりずーっと軽症で・・・・・・・・・
運動制限はあるようなないような^^;
今までと同じ運動は大丈夫です。でもこれ以上の運動は駄目との事でした。。。。。。。
ラッキー君たち、ボール投げもジャンプも駄目じゃストレスたまるよね。。。。。。。
ラッキー君たちこそお大事に☆

◇ちょびさん
ご心配、ありがとうございます。
早期の発見だったのでそう心配は要らないようです。
ダックスちゃん達はヘルニアになりやすい体系(犬種)ですよね。
キャバリアも・・・・・・・・・
ダックス、ビーグル、そしてキャバリアって行くみたい・・・・・・・
そういわれれば結構胴が長くないですかぁ?(爆)
今以上の運動をしなければいいようなので・・・・・・・・
朱理は年とともに運動量も減ってるのでそれで良いかなぁって思ってます。
2006-07-28 Fri 18:43 | URL | syurimama [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |