朱理の面接・・・・・・

syurimama

前から参加してみたいと思っていた保育園でのボランティア。
ちょっとしたきっかけがあって思い切って参加を決めた。
でもその前に朱理と私の面接がある・・・・・・・・・^^;
今日はその面接に玉川学園まで行ってきた。
070522.jpg


面接内容・・・・・
①獣医さんに身体を触らせる
②体重を大人しく測らせる→これ看護士さんに行きたくて結構やばい(苦笑)
③初めて会った人に大人しく抱っこをさせる
④初めて会った人と別(私と離れた所)に行き、私が呼び戻す。
⑤④の後、また初めて会った人が呼び戻す。
⑥3m位離れたところで大きな音(金属のもの)を立てる→気にはしたけどそれ以上のリアクションなし
⑦猫との対面→子猫だったのでちょっとビビッていたぁ^^;
⑧小型犬との対面→お尻の匂いを嗅がれ、嫌がって『ワン!』って一言^^;
⑨大型犬との対面→ちょっとびびったけどそれなりに・・・・・・
⑩伏せをさせて私は朱理に見えないところへ
⑪⑩の後、呼び戻し

こんな面接をしました^^
結果はお陰さまで合格?
保育園でのボランティアに参加出来ることとなりました♪
皆さんもこの面接を試してみると面白いかも?

今日会った獣医さんに気になることを言われた・・・・・
今朱理藍理がお世話になっている獣医さんは朱理は6キロ以下で、藍理は5キロ以下でと言われている。
ところが今日会った獣医さんは朱理は痩せすぎだと言う。
朱理の適正体重は多分6.5キロくらいだと・・・・・・
確かに朱理は太ってはいない。
でも・・・・・痩せすぎとは思ってはいなかった。
獣医さんによって見解がこうも違うものかとちょっとびっくりした。
それと・・・・・・・・・
今まで指摘されたことが無いことを指摘してもらった。
朱理の胸骨の下が凹んでいるって(@@)
人間でもあるけど何とか(忘れた)陥没。
治療法はなく、そのままにしておくしかないそうです。
今まで2箇所の獣医さんにかかっていたけど言われた(指摘された)事がなかった。。。。。。。。
やっぱり獣医さん選び、動物病院選びは難しい・・・・・・(>_<)
Posted bysyurimama

Comments 6

There are no comments yet.
けみこ  

保育園でのボランティアかぁ~
ちょいと私も興味ありだったんです。知り合いでやっている方がいるので
詳しく聞いてみようと思っているのですが・・・。ゆうきはなぜか、子供に触られると"ガルル~"って時々やるんですわ。
お年寄りには全くしないんですが。。序列が下だと思ってるのかなぁ。(^_^;)

2007/05/22 (Tue) 18:28 | EDIT | REPLY |   
sachirin  
獣医選び..

獣医さん選び..
病院選びは、難しいですね..
元気の主治医だった獣医は、
もう少し痩せた方が良いと言っていたけれど、
鍼の先生は(元西洋医学の獣医)、元気の全身をくまなくチェックした上で、骨格に対して適正な体重だと..これ以上痩せると貧弱になるから、痩せる必要無しと言ってました..
主治医に、椎間板ヘルニアが悪いと言われましたが、
鍼の先生にはさほど悪くないと言われました..

私は、元主治医より、鍼の先生の見解を信じました。
でも、難しいですね..

2007/05/22 (Tue) 21:09 | EDIT | REPLY |   
syurimama  

◇けみこさん
はい、前から興味があったのだけどなかなか参加するチャンスがなくてこんなに遅くなってしまいました。
老人ホームとはきっと違うでしょうねぇ・・・・・・
ゆうき君、どうして子供だとガルルするのかなぁ?
朱理は一緒に遊ぶタイプですねぇ。
金曜日に行ってきますのでまたご報告しますね~☆

◇sachirinさん
ほ~んと獣医さん選びは難しい(>_<)
痩せてるのかどうかは若干主観が入るでしょうけどそれでも率(何率だか忘れました^^;)が75%と100%ではかなり違う・・・・・
個人的には体力があれば人と同じで痩せ気味の方が良いとは思っているのだけど・・・・・・
それより胸骨の下の凹みがかなりショックでした(>_<)
なんで教えてくれなかったのだろうかぁ・・・・?
それとも分からなかったのだろうかぁ・・・・・?
樹理の時の後悔は繰り返したくないっ!
私はどうすれば良いのだろうか・・・・・・・

2007/05/23 (Wed) 22:49 | EDIT | REPLY |   
Chocolatママ  

我が家の近くでは、犬のボランティア聞かないのですが、しつけのできた(ショコラはここに問題が。。)キャバリアは、ボランティアに向いている犬種だと思います。人懐っこくて素直ですよね♪
朱理ちゃん行ってらっしゃい。

2007/05/24 (Thu) 14:55 | EDIT | REPLY |   
Toshi  

syurimamaさん、こんにちは(^^)
この間は栗鈴へのお祝いメッセージをどうもありがとう~☆
栗鈴の調子はまだ微妙で病院通いも続いていますが、
1日も早く全快してガクンと減っちゃった体重を元に戻してあげたいと思います。
(栗鈴の理想体重は・・・多分6.5kg弱くらいかな??)

朱理ちゃん、保育園のボランティアに行くのですね。
子供さん相手だと体力使うかも知れないけど、皆すごく喜んでくれるだろうから頑張ってね(^^)v
胸骨の下の凹み、どういうものなのかは分からないけど、特に支障が無いものだと良いのだけど。。。
実は栗鈴も、この間レントゲンを撮ったときに
一番下のあばら骨の片方が無いor 軟骨状態(?)だということが判明しました。
生まれつきのもので、やはりこのまま放っておくしか無いらしい・・・。
そんなに重大なことじゃないから言わなかった(もしかしたら気づかなかった)のかもしれないけど・・・
「今まで手術の度に何枚もレントゲン撮っといて今頃かーい!」って感じでした(ーー;;

2007/05/24 (Thu) 18:37 | EDIT | REPLY |   
syurimama  

◇Chocolatママさん
キャバリアは本当にボランティアに向いている犬種だと思う。
ネットのお友達のけみこさんは北海道ですけどボランティアしてますよ(って言っても北海道は広い^^;)
ショコラ君もボランティアに参加しましょうよ~☆
しつけは徐々にしていけばキャバは大丈夫v(^^)

はい、明日保育園ボランティアデビューしてきますっ!

◇Toshiさん
栗鈴ちゃん、大丈夫ですかぁ?
ワンコはお話してくれないからホントに心配(>_<)
気候も安定してないし、お大事にしてくださいね。。。

朱理の体重は体脂肪率からして6キロで良いみたい☆
ほ~んとワンコの体重は分からない(>_<)
って自分の体重を先にコントロールしなくちゃ!(爆)

はいぃ、朱理は明日保育園ボランティアデビューですっ!
どんな風なのか全く分からないけど朱理と楽しんで園児と遊んできますぅ~♪

きゃぁ~(>_<)
今日、朱理の胸骨の事聞くのを忘れたぁ(>_<)
今度行ったら絶対にきかなきゃっ!

栗鈴ちゃんも朱理と同じ感じなのかしらぁ?
でもど-して何回もレントゲンを撮っているのに分からないの?(怒)
何も支障がなければ良いのだけど、でもやっぱりママとしたら把握をしておきたいですよねっ!(怒)
まぁ、人間の医者も同じような事が起こるから自己申告が出来ないワンコならなおさらかも知れないけどね・・・・・・・・(悲)

2007/05/24 (Thu) 22:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply