奇跡の母子犬

syurimama

ネットサーフィンをしていて偶然見つけた。

朱理の前の仔『樹理』は道に捨てられていた。
姉妹2頭でいたのだけど 1頭だけ樹理だけがウチの仔になった。
多分そのままだったら保健所に連れて行かれたと思う。
樹理は私に犬の素晴らしさを教えてくれた。
そして
次の仔『朱理』には子供を産んでもらった。
出産から2日、3日は私以外の家族誰にもパピーを触らせなかった。
優しい朱理が母やsyuripapaには絶対に怒らない朱理が『触るなっ!』って怒っていた。
出産後2日くらいは産箱から離れず、パピーだけを心配そうに見ていた。
080701.jpg

樹理と朱理の二人の事が一つになって・・・・・・・・・・・・・・
もしかしたら樹理がそこにいたかも知れないって。
泣いてしまいました。
犬を飼う以上は何があっても最後まで責任を持って飼って欲しい。
犬を飼う以上は最低限の躾を入れて欲しい。
(手にあまり保健所に連れて行く場合もあるようです)
人も犬も年を取ります。
犬が年を取ったとき、介護が必要になった時自分はいくつなのか・・・・・・
樹理を看取った時、樹理の大きさに体力の限界を感じて
次の仔を大きさがある程度読める純血種の小さめの仔にしました。
もしもっと若かったら もしかしたら保健所から 捨てられている仔を引き取ったかも知れない。
取り留めのない内容になってしまいました^^;
皆さん、是非ココを見に行ってくださいっ!
何も出来ないけど 少なくても今いる仔達は精一杯愛したいと思う・・・・・
Posted bysyurimama

Comments 7

There are no comments yet.
さきち  

ボロボロ泣いてきました…。
人の命さえ軽く考えるイヤな事件が多いこのご時世。
こんな強い絆や命を尊ぶ想い、心打たれます。
今からうちの仔 抱きしめに行ってきます。

2008/07/01 (Tue) 20:17 | EDIT | REPLY |   
りんりん  

なんて言うていいか、言葉もありません。
母と子の絆って強い! (うちもそうでした)
あまりにも無責任な人間が多すぎて、悲しいです。

2008/07/01 (Tue) 22:46 | EDIT | REPLY |   
syurimama  

◇さきちさん
泣けますよね。。。
犬は人間のように打算がない。
その分純粋・・・・・
せめて自分の仔は精一杯愛しましょう・・・・・

◇りんりんさん
母と子の絆って多分人間より強いですよね?
だって人間は平気で自分の子供を殺すもの。
しかも自分勝手な理由でね・・・・・・
人間も犬を 犬の母性の 純粋さ、打算のなさを見習うべきですよね・・・・・

2008/07/02 (Wed) 20:55 | EDIT | REPLY |   
まりんママ  

奇跡の母子犬のお話、私もどなたかのブログで拝見していました。
子を思う母犬の深い愛情に涙が止まりませんでした。
そうですよね、犬と暮らす以上最後まで責任持って育てることは
最低限のルールですよね。
私に出来ること・・・
我が子を生涯愛することですよね。

2008/07/03 (Thu) 11:38 | EDIT | REPLY |   
syurimama  

◇まりんママさん
そうですか、まりんママさんは前からご存知でしたか・・・・・

人間って本当に身勝手ですよね。
犬は自分の運命を何も思わず(きっと)受け入れて・・・・・

自分に出来る事。
自分の仔を精一杯愛しましょう・・・・・

1頭でも幸せな仔が増えますように☆

2008/07/03 (Thu) 21:30 | EDIT | REPLY |   
麻呂雛家  

母犬ひまわりの顔付きがすっかり変わりましたね、びっくり! あんなに威嚇してた母犬が職員のおじさんにHugされておとなしくしてる~! 
人間ときっと交流がぜんぜんなかった母犬だから私らの犬達とは違って、言葉はわからなかっただろうけど、職員のおじさんの気持ちが通じたのはすごいなぁって思う。
しかもよその子6頭のお世話までして、ひまわり母さんすごいですよねっ!(^^V

こういう話を見聞きするたびに親犬達はお金を出して買って、家でBreedingした我家、何か肩身が狭い気がしますわ...
いつもついこうゆうのを見た後は、言い訳してしまう... 5頭家族で幸せだし、出家した2頭もそれぞれ幸せに暮らしてるし...って(^_^;
そして麻呂の顔見て、
”あんたらほんまに恵まれてるんやよ”
”ほぇ~???”(麻呂)
とつい言い聞かせてしまう私です(笑)

うちも、朱理かあさん&子供達もほんとに恵まれてるんですよね~。 本犬達それしか知らないからそれでも不満があるんだろうけど、贅沢ちゅうもんですわね、ほんと。

2008/07/03 (Thu) 22:38 | EDIT | REPLY |   
syurimama  

◇Setsukoさん
Setsukoさんもそう思われましたか♪
ひまわりちゃんのお顔、すごく変わりましたよね~
犬は手をかけて、愛情をかければ表情が変わりますよね。。。
ひまわりちゃん、施設でいい人と出会えて本当に良かった。
それだけですよね。
そして 第二第三のひまわりちゃん(奇跡が起きて幸せになる仔)が出て欲しいし、
不幸な仔がいなくなって欲しい。

ウチも朱理はお金を出して、
藍理はお金を払って朱理を交配して、
ウチの来た仔。
ほんとちょっと気が引けますよね^^;
でも 中にはそういう仔でも保健所とかに連れて行かれてしまう。。。
その飼い主の無責任さが たまらなく嫌ですね。

雛麻呂家もウチの仔達も 保健所に行ったらどう思うのだろ?
社会見学が必要?(爆)

自分の仔達はこれからもしっかり愛しましょうね~^^

2008/07/04 (Fri) 22:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply