2017-10

性格。

ご存知のように朱理藍理は母娘。
それでも当然性格は違う。
実は今日ボランティアだったのだけど その性格の違いの話になった。
ボランティアをさせていただく相手によって
朱理のようにみんなに見られてテンションがあがり、嬉しくなり、どこから手が出てきても平気なタイプ。
藍理のように静かな方に静かに抱っこされて、そのまま居られるタイプ。
どちらのタイプが良いのかて話になった。
どっちの仔がどのボランティア相手に向いているか、飼い主がしっかり見極めて
その仔のあったところ、やり方でボランティアを続けていくのが大切だと改めて思った。
081021.jpg
実際今行っている施設では 利用者さんに藍理を抱っこしてもらい、その前とかで朱理に芸をさせたり、挨拶に行かせたりしている。
抱っこをしたい方は比較的大人しい(?)方が多い。
でもたまにすごくテンションが高く、藍理の顔を擦り付けてくる方がいる。
そうなると藍理はもう駄目^^;
朱理は大人しく抱っこをされることがあまり好きではない。
その代わりどんなテンションでこられても全く平気。
母娘でもこんなに性格が違う。
一緒にボランティアをしている仲間は両親と子供で参加しているが、
やっぱり性格はかなり違いどの仔がどの施設にあっているか考えていると言う。
ボランティアだけでも性格によってその仔の扱いがこれだけ違うのだから
多頭飼いの方の多くは親子ではないのだから きっと色々な面で大変だと思う。
それでも私は朱理藍理の良いところは伸ばし、悪いところは治しながらいくのが楽しい^^
もしかしたら来月からボランティアの回数が増えるかも知れないけど
朱理藍理一緒に楽しんで頑張ろうね~☆

● COMMENT FORM ●

チームは5キャバ5様ですねぇ~
中で、ほくととしちべいは、一緒に生まれた実の兄弟だけど、性格も体質も体格も…全然違うしね
何か同じことをさせる(教える)にも、それぞれにあった教え方っていうか、もって行き方をしないといけないと思う
みんな結構神経質?繊細?なところ、あるからなぁ~あれで(笑)

同じ親子でも、兄弟でも性格は違ってきますよね*´∀`*
朱理ちゃん藍理ちゃんそれぞれよい所を理解している
syurimama さんは尊敬しちゃいます^^*
お互いのよい所をいかせる様に、ボランティアでも活動できれば、
よい効果があると思うので、頑張って下さいね゜∀゜
朱理ちゃん藍理ちゃんの活動が、みんなの心を癒してくれます様に・・・

◇Kaz.さん
Kaz.さんのところは5キャバですものね~♪
私よりKaz.さんの方がずーっと個々の性格の違いを感じていますよね^^
でもそれだから楽しい、面白いっ!

人間でも兄弟親子でも性格かなり違いますよね^^;

◇めるままさん
朱理藍理は母娘で しかも生まれたときからずーっと一緒だから特殊だとは思うけど・・・・・
かなり性格違います^^;
だから面白い☆
める☆ぽぽちゃんも性格違いますよね~?
だから楽しくないですかぁ?

ボランティアは犬も飼い主も成長できますね~♪
めるままさんもどうですかぁ?

ワンちゃんの性格違いますよね。
我が家も三人三様です(まめ君 結ゆいちゃん ちよちゃん)
見ていて面白いです。
特にちよちゃんはキャバの性格そのまんま!
その子の性格を見極めてあげるのは 
人の子の場合も一緒ですね!

◇ちよママさん
ほ~んと性格って一人ひとり違いますよね~♪
ウチは2頭でしかも母娘。
それに実家のラッキー。
みんな全然性格が違う。
でも思うことは・・・・・・飼い主の影響が大きいかな。
母の前の仔と今のラッキーは同じような性格。
自分の仔は客観的になかなか分析できないけど やっぱり似てると思う。
ママが同じだと基本的なことは似て来る?
朱理藍理も性格は確かに違うけど 大元は同じかも????????

性格は 良くわからないけれど、生活スタイルは飼い主の影響を絶対受けますよね。
朱里ちゃん 愛理ちゃんは間違いなくアウト・ドアー派ですね!
ワンちゃんにとっては 嬉しいですよね!

◇ちよママさん
性格もだけど 容姿も似てきません?
私は 朱理によく似ているって言われています^^;
お互いに見つめあうから似てくるのかなぁ?(爆)

はい、朱理藍理は間違いなくアウトドア派ですね~☆
犬も人間も自然の中が一番癒されて自然だと思っています^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://syuriairi.blog6.fc2.com/tb.php/857-d8b86951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レンズ沼Ⅱ(爆) «  | BLOG TOP |  » 痩せない(>_

プロフィール

syurimama

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事+コメント

カテゴリー表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Link

にほんブログ村 犬ブログへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック(記事毎)+

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

ブログ内検索

RSSフィード

いくつになったの?